空き家対策支援対象を今年度も募集へ

トピックス2018年2月21日

国土交通省は空き家対策の新たな事業を2018年度予算でも予定しています。「空き家対策の担い手強化・連携モデル事業」という事業で、予算規模は3億円。4月に募集要領を決定し、募集を開始する予定です。採択箇所は6月位に決定予定。

国交省は2016年度・17年度の2年間で全国の先駆的な空き家対策を支援してきましたが、そこで明らかになった発生抑制や利活用促進などの共通課題に対して、独自のノウハウで取り組むモデル事業を支援するほか、空き家対策に必要な人材の育成と相談体制の構築に対して支援を行う予定です。

要件は地方公共団体と専門家が連携して実施することで、2018年度~20年度の実施を予定しています。

空き家管理士の皆さんも挑戦してみますか?

商標登録証サムネイル
空き家管理士」は一般社団法人 空き家管理士協会の登録商標です。
【登録第5722840号】
リーガルプロテクト
会員の皆様に安心して活動して戴ける環境作りを目指し、一般社団法人空き家管理士協会は「弁護士法人ベリーベスト法律事務所」と顧問契約をしております。