空き家の古民家をグループホームに

トピックス2019年8月3日

この流れは時代の流れ、地域の課題からして王道だと思います。

少子高齢化の進んでいる地方こそもっと進めるべきです。

愛知県春日井市大留町にこのほど、障害者就労支援施設とグループホームが開所した。

土地を所有する青山ビル(本社春日井市高蔵寺町)社長の青山博徳氏が、空き家となっていた築約100年の古民家を解体し、2施設を新築した。

80代の親が、引きこもりや障害のある50代の子どもの生計を支える「8050問題」や、増加する空き家問題など地域が抱える課題の解決につながる土地活用のモデルケースとしてアピールしている。

 

 

クレジットカード
2019年3月より、一般社団法人空き家管理士協会の皆さんの年間登録料のクレジットカード支払いが可能となりました。利用できるクレジットカードはVisa,Master,JCB,Amex,Dinersです。ぜひご利用ください。
商標登録証サムネイル
空き家管理士」は一般社団法人 空き家管理士協会の登録商標です。
【登録第5722840号】
リーガルプロテクト
会員の皆様に安心して活動して戴ける環境作りを目指し、一般社団法人空き家管理士協会は「弁護士法人ベリーベスト法律事務所」と顧問契約をしております。